高座教会のホームページへようこそ

高座教会はアメリカのカンバーランド長老教会に所属する、プロテスタント系キリスト教会です。 神奈川県大和市南林間にあります。

終戦直後、荒廃した国土、食糧難、虚脱状態にあった中、厚木基地のチャプレンより一冊の小さな英文聖書が贈られました。その聖書を手にした高座教会の創立者たちは次のように語り合ったと伝えられています。
「君、戦争をしたことが大きな間違いであったのは、万人が認めて反省しているところだ。なぜにこんな間違いを起こしたかがこの聖書を読んで初めてわかった。僕達はキリストを知らなかったからだ。僕達に『クリスチャニティ』がなかったからだ。これから日本が立ち上がっていくのには、クリスチャニティを身につけるほかにない。これは大変な本だ。みんな読むべきである。これこそ本物だ。」

そして1947年に地域に根ざす教会として高座教会が創立されました。現在は1000人を超える教会員が所属し、礼拝を捧げています。 日曜日は大人の礼拝だけではなく、子どもたちの教会学校も行っています。付属幼稚園として認定こども園高座みどり幼稚園があります。

日曜日に3回の主日共同の礼拝を行っていましたが、現在はコロナ対応のため午前9時10分と11時の2回の礼拝としています。礼拝はYouTubeやZoomでも参加いただけます。

お知らせ

新しいお知らせ

文書伝道デー(1月29日)

1月29日に文書伝道デーとしていのちのことば社からゴスペルボックスが来ます。

新しい本を手に取って選ぶことができます。また、古本もあるそうですのでご期待ください。

クリックで拡大画面が開きます。

1月のプレイズチャペルのお知らせ

1月29日(主日)15時より礼拝堂でプレイズチャペルを行います。

賛美を中心とした礼拝です。Facebook、YouTube、Zoomでの配信も行います。
今回は横山大輔兄が賛美リーダーとしてギターを、和子姉がキーボード」、ほか賛美チームがベースやドラムで賛美を導きます。

2月4日は「カンバーランド長老教会創立記念日」です

1700年中頃、米国カンバーランドの地に入植した人たちに、主は宣教の器、米国長老教会のマックレディーという若い牧師を備え、信仰に熱い群れを興されました。
そして、1810年2月4日、F.ユーイング牧師、S.キング牧師、S.マカドウ牧師の3人に思いが起こされ、アメリカ合衆国長老教会から離れ、テネシー州ディクソン郡に「カンバーランド長老教会」を作りました。そして、1829年に、最初のカンバーランド長老教会総会(GA)がケンタッキーのプリンストンで行われました。神の御心は、すべての人の救いにあるのだと信じ、熱い伝道のスピリットをもって「カンバーランド長老教会」は誕生しました。

今年は2023年 6月 18日 ~ 23日にアメリカテキサス州デントンで「第192回カンバーランド長老教会総会(GA)」が行われ日本中会代議員教職者として松本牧師が出席します。

    お知らせ

    2023年度のノア会が始まりました

    ノア会はまだ教会や聖書がはじめて、という方のための礼拝です。毎週金曜日、礼拝堂とzoomで行います。詳しくは下の「ノア会のお知らせ」から。

    お待ちしております

    2023年春の「洗礼・入会準備会」のお知らせ

    高座教会への入会を考えられている方を対象とした勉強会です。入会を前提としたものではありませんので、聖書をもっと知りたいという方などもどうぞご参加ください。

    2022年クリスマス賛美礼拝の報告

    報告はこちらからご覧いただけます

      礼拝の出席について

      礼拝堂での礼拝出席には人数確認のため予約をお願いいたします。動画礼拝はYouTubeでご覧いただけます。

      換気をしておりますので防寒対応は各自お願いいたします。

      カンバーランド長老キリスト教会高座教会
      担任牧師 松本雅弘

        松本雅弘牧師からのあいさつ

        「あなたは大切な人です」

        進学で南林間を離れる生徒がいました。お祝いにと、生徒の教会学校の先生が私の本をプレゼントしたのです。たまたま通りかかった私に、「松本先生に、記念に一言、書いていただきましょう」と、その本を手渡してくれました。何と書こうかと考えました。そして、「Aさん、あなたは大切な人です。」と書いて生徒に渡したのです。彼は受け取ると、すぐにその言葉を読みました。すると表情がパッ明るくなったのです。何かが伝わった感じがしました。
        実は、数日前、書斎で本を捜していた時、『あたたかいまなざし』というタイトルの本が目にとまり、どういう訳か手に取ってみたくなり、最初のページを開きました。するとそこに「松本雅弘様、徳子様、あなた方は大切な人です」と書かれた言葉を見つけました。大分前に著者が書いてくださった言葉です。
        いい言葉ですね!「松本雅弘様、徳子様、あなた方は大切な人です」。しばらくそこから動けなくなりました。立ったまま、その言葉の意味を静かにゆっくりと味わったのです。すると何か温かなものがじわっーと心に流れてくるような経験をしました。聖書を通して神さまは、「あなたは大切な人です」と語りかけておられます。この語りかけに気づかされていくとき、本当に幸いだと思います。

        高座教会 担任牧師 松本雅弘

        松本雅弘牧師が配信しているメール「日々のみことば」はこちらからご覧になれます。

        主日共同の礼拝

        新型コロナウィルス感染防止のため、礼拝動画を日曜日の朝9時に配信し、礼拝を捧げています。
        礼拝堂では、午前中の2回の礼拝のみを行っています。出席人数把握のため、予約をお願いいたします。詳しくはお問い合わせください。
        礼拝時間はおおむね1時間です

        9時礼拝
         9:10~
        11時礼拝
         11:00~
        夕礼拝(現在お休み中です)
         19:00〜

        連絡先

        郵便番号242-0006
        住所神奈川県大和市南林間2-14-1
        電話046-274-1370
        ファックス046-276-9685

        E-メールのお問い合わせはこちらから

        アクセス

        小田急線南林間駅から徒歩3分

        神奈川県大和市南林間2-14-1 に礼拝堂とヨベル館(教育館)があります。学校法人 高座学園 幼保連携型 認定こども園 高座みどり幼稚園を併設しています。

        小田急江ノ島線 南林間駅 西口より徒歩3分です。改札を出ましたら、左正面にある案内地図をご覧ください。