任命責任新着!!

「人々からでもなく、人を通してでもなく、イエス・キリストと、この方を死者の中から復活させた父なる神とによって使徒とされたパウロ」 (ガラテヤの信徒への手紙 1章1節)  ある国のリーダーは、問題を起こした閣僚を更迭するた […]

続きを読む
生きるべきか、死ぬべきか新着!!

フィリピの信徒への手紙1章21節 「私にとって、生きることはキリストであり、死ぬことは益なのです」  生きるべきか、死ぬべきか。どちらも良さそうだと使徒パウロは言います。 ところで、死んだ人が生き返ることなどあり得るので […]

続きを読む
きっかけは言葉から新着!!

ローマの信徒への手紙10章10節 「人は心で信じて義とされ、口で告白して救われるのです。」  きっかけは言葉から動き始めます。 ある日系ブラジル人の友人の話を聞きました。「日本に住む、移民の外国人のなかには、日本語ばかり […]

続きを読む
ここに私はいます新着!!

創世記3章9節 「神である主は人に声をかけて言われた。『どこにいるのか。』」  あなたは今どこにいますか?どんな立ち位置にいるのか、何のためにいるのか、神様に問われているのかも知れません。  私はかつて、知人と会いたくな […]

続きを読む
釣りと祈り新着!!

マタイによる福音書6章6節 「あなたが祈るときは、奥の部屋に入って戸を閉め、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れたことを見ておられる父が、あなたに報いてくださる」  今週のどこかで、隠れて心を静める […]

続きを読む
一日分の恵みを集める

出エジプト記 16章4節 「そこで主はモーセに言われた。「今、あなたがたのためにパンを天から降らせる。民は出て行って、毎日、一日分を集めなさい。」  今日の幸せの続きに、未来の幸せがあります。 神様は出エジプトの出来事で […]

続きを読む
声かけ変換表

ヤコブの手紙1:19—20節 「人は誰でも、聞くに速く、語るに遅く、怒るに遅くあるべきです。人の怒りは神の義を実現しないからです」  人はだれでも、聞くのに早く、語るのに遅く、怒るのに遅くありなさい 先日、SNSに面白い […]

続きを読む
You belong here

エフェソの信徒への手紙3章7-8節 「神は、その力を働かせて私に恵みを賜り、この福音に仕える者としてくださいました。この恵みは、すべての聖なる者のうちで最も小さな者である私に与えられました」  役割なき者は去っていきます […]

続きを読む
言葉の管理人

ヤコブの手紙 3章2-5節 「私たちは皆、度々過ちを犯します。言葉で過ちを犯さないなら、その人は体全体を制御することのできる完全な人です。馬を御するには、口にくつわをはめれば、その体全体を操ることができます。また船を見な […]

続きを読む
いつも感謝を

1テサロニケ 1章2節 「私たちは、祈りの度に、あなたがたを思い起こし、あなたがた一同について、いつも神に感謝しています」  今日一日の中で神様の働きを見られるとすれば、そのカギは「感謝」です。 使徒パウロは、ある知らせ […]

続きを読む